理事長挨拶

理事長 『地域を拠点とする共生社会の実現』という国の指針が示されるな
か、精神科医療の環境は医療の質、サービスの質、目標・理念が問わ
れる時代になりました。
正光会は、その流れに沿いながら地域に根ざした新しい医療福祉サー
ビスを提供するにあたり、「物差し」としてISO9001の導入を行いま
した。そして、正光会の理念をビジョン・品質へと落とし込み、具体
化を図り、提供するサービスの継続した見直しを行っております。
今後も、連続性を高めながら、地域一体型医療福祉の展開
『開かれた医療』を継続し、めざしていきます。
さらに、患者さんを中心とした「ユーザー」、健全な運営基盤を築
く「財務」、働きがいのある効果的・効率的な「組織づくり」、変革
を乗り切り組織の基盤となる「人づくり」、患者さんが住む「地域・
住民」の5つの視点を持って、バランスをとりながら「地域一体型医
療・福祉」の実現に向け、目標をたて、確実に実施していく所存です。
これからも、患者さんと共に、地域と共に、職員と共に、正光会は
歩んで参ります。
 

公益財団法人正光会 理事長 渡部 健一郎

概要

目的

精神障碍者及び地域の公衆衛生向上の為に精神保健医療福祉に関する事業を行い、
地域連携と教育研究を基盤として精神障碍者や地域住民の健康福利の増進と
共生社会の実現に寄与することを目的とする。

事業

1.精神衛生の研究及び予防、普及啓発事業
2.保健医療福祉に関わる人材の育成及び支援事業
3.精神障碍者等への診療並びに社会生活の支援に関する事業
4.その他この法人の目的を達成するために必要な事業

情報公開

●平成28年度 貸借対照表 平成29年3月31日現在
●平成27年度 貸借対照表 平成28年3月31日現在
●平成26年度 貸借対照表 平成27年3月31日現在
●平成25年度 貸借対照表 平成26年3月31日現在